さみfulldays♪

さみ日常雑感食べたものの話

断片・スージーとメタリア(モモ)

懸念していた妹のメタリアと新たに雇った技術顧問、スージーについてだが、
今のところ、大きな問題は起こっていない。
メタリアはその愛らしさとおおらかな気質ゆえに人を惹きつけ、我が軍団の「象徴」とも言える存在だが、
スージーにはメタリアとは違う魅力がある。
当然、それに魅せられた者たちから、彼女の「ファンクラブ」を結成するものが現れた。メタリアも彼女のファンクラブに入っている。
その直接的な理由かは分かりかねるが、スージーのファンクラブに対し既存のメタリア派が度々迫害行為を行い、問題になっているようなのだ。よって彼女が「名誉顧問」として収まることによって、対立を回避することはできる。
メタリアにはそういう責任感の強いところがある。
彼女が本当にスージーのファンかどうかはともかくとして、な。
メタリアも彼女を敵視していたりはいないようなのでほっとしている。
ただ、彼女に「守られている」ことがプライドの高いスージーは気に入らないのか、度々メタリアへの信用を損なわせようとする言葉を口にするので、彼女に釘を差しておいた。
私は彼女を信頼しているし、頼りにしている。君もそうしてほしい、と。