さみfulldays♪

さみ日常雑感食べたものの話

スザンナ・ファミリア・ハルトマンが熱狂的なカービィファンの支持を得る理由(考察)

カービィ版深夜の考察60分略むけ

 

星のカービィロボボプラネットで初登場した女性キャラクター、秘書スージーは敵カテゴリにも関わらず、その愛らしいデザインもあり、

熱狂的な多くのファン(おもに女性)を獲得しており、

ファンアートは常に耐えません。

なぜ彼女がここまで多くのユーザー(特に女性)支持されるか

それは彼女の外見的な魅力、

ロボボプラネットのストーリー上の核となる彼女自身の悲劇性の他に、

「大人の女性」と「少女」の魅力を併せ持つこと、

そしてなにより彼女の持つ「処女性」にあるかとおもいます。少女的でありながら、悲鳴には嗜虐心を唆るエロスも含むボイス、またアイスクリームを好むという幼さを含めた設定、

女性の理想的なグラマラス体型、いろいろ好きにドレスを着せやすい構造

(ファッショナブルな女性ユーザーにはたまらんですよね)

まあそれはオマケで、

なにより、生身の下肢の構造が今のところ不明で、

どこからファックすんのかわかんないんですよ!!

スージーは二次創作などで精神的にもファックできない構造になっており、

つまり、

ファックできない=手の届かない永遠の女性ということであり、

その可憐さと共にある永遠の処女性、純潔性が女性ユーザーの「憧れ」を刺激し、

共感を呼んでるんじゃないかなーと。

個人的な妄想ですが。